INSTRUCTOR YULI

POP

MOVIE動画

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

PROFILEプロフィール

◆所属チーム
Ḍākinee/Nicol.Crossence/魁極龍
 
3歳からクラシックバレエを習い
中学生になりストリートダンスに出会う。
HIPHOP,JAZZ,を習い続けた後に
高校生の時にPOPPING,ANIMATIONを始める。
大学では演劇学部ダンスコースに入学し、
コンテンポラリーと演劇を主とした講義を受ける。その後LA.にてダンスを学びに行きLA.で主流のANIMATIONスタイルを学ぶ。
 
2011年頃に魁極龍というPOPPINGを軸としたFreestyleの女性二人組チームを結成。
JUSTE DEBOUT JAPON 2013 では準優勝という結果を残し、POPPINGを軸に女性らしさを活かしたR&B musicをメインとしたショーケースで評価を得る。
現在相方がLA.に移住した為活動は休止中。
 
2012年にBOO+YULIというユニットを結成。
それぞれPOPPINGのチームを持つ中、男女でPOPの概念に囚われずアクティングなどを取り入れたショーケースや作品を出展。
邦楽で魅せるショーケースが評価され
作品方面ではいくつか賞を得る。
 
2015年にNicol.CrossenceというYULI,NAOTO,so-ki☆からなるチームを本格的に始動。結成後すぐにDANCE DANCE ASIA in TOKYOのオーディションに合格。
 
2017年にḌākineeというアメリカWEST COAST HIPHOPのカルチャーを愛し、その文化である音楽、ファッション、精神を体現したSHOWCASEをモットーとしている。
個人、チームとして、日本のHIPHOP、日本語RAPのシーンでの活動の幅も広げ、チームとしては数々のヒット曲を生んできた”ハマの大怪獣”OZROSAURUSの楽曲を使用したSHOWCASEを披露。
SMBC日本シリーズ 横浜スタジアムでOZROSAURUS本人とのパフォーマンスも果たした。

ACTIVITY活動

●SMAP joy! 「音楽の日」バックダンサー
●KEN THE 390 MV 「pop!!」「Bangin'」「Go DJ!!」「Take it EZ」出演
●日研 中田英寿主演 CM 振付
●DANCE DANCE ASIA in TOKYO 2015年 出演
●CM docomo dヒッツ 佐藤くん役 出演
●GENRATIONS 「AGEHA」キャスティング/出演
●映画 HIGH&LOW キャスティング/出演
●CreepyNuts「合法的トビ方ノススメ」キャスティング
●CreepyNuts「助演男優賞」振付け
●SMBC日本シリーズ横浜スタジアムオープニングセレモニーでOZROSAURUSと共演
●MARIA「BAD CITY」MV Ḍākineeとして出演
●Amazon プライムビデオ 「合法レシピ」エンディングテーマ 主演ダンサー/振付け

AWARDS受賞履歴

●DANCE ATTACK!!
-特別賞・夏予選通過
●GIRLS舞踊伝
予選イベント
-ソロバトル優勝2回
-コンテスト
-Jubilationとして2位
-a-funkとして3位
●埼玉2ON2バトルBLUE-RING優勝
●調布市ソロダンスバトル優勝
●P-1 GP東京予選優勝
●S-1コンテスト3位
●舞★space2ON2バトル…ベスト4進出
●FreeStyleSession 09'予選通過
●NEXT MOVEMENT 2010 Vol.1 FAINALIST 決定
●ICECREAMコンテスト準優勝
●FreeStyleSession 11' inLA BEST4
●JUSTE DEBOUT JAPON 2012 BEST4
●neoism 1on1 Freestyle battle 優勝
●World Wide japan オーディエンス賞 受賞
●JUSTE DEBOUT JAPON 2013 準優勝
●Sweet Dream 2on2 freestyle battle 優勝
●八王子交流会 3on3 battle 優勝

FACEBOOKVIEW MORE

TWITTERFOLLOW ME