event news 発表会:ニュース

2016年発表会「今ここ、全力投球」本番直前!出演者インタビュー

 
 
スクリーンショット 2016-07-12 20.45.24
 
「全員のダンス魂を見て欲しい」
 
ナンバーの中でも一際輝きを放ち、チームリーダー・アシスタントとしても活躍してくれた
有香さん、 横山千穂さん、TaKuYaさんにインタビュー!
 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
スタッフ(以下、ス):皆さん、ダンスワークスの発表会に参加したのは何回目ですか??
 
全員:2回目!
 
ス:意外と少なかった!それだけ皆さんの印象が濃かったのかもしれないです。
  皆さんがワークスの発表会に出ようと思ったきっかけはなんですか
 
有香:「memories( 2013年)」を見て、私も出たい!と思ってワークスに入会し、
   次の年の発表会「ジャーニージャーニー(2014年)」に早速出ました!
千穂:ワークスにはだいぶ前から通っていますが、海外から帰ってきて
    松田尚子先生(以下、尚さん)の作品に出たい!と思ったのが一番。
    そして大きな舞台に立ちたいなと思って。
 
unnamed (2)
 
ス:大きな舞台、いいですよね!
 
TaKuYa:最初はMASAKIさん(以下、マンさん)に誘われて。マンさんの思いの熱さにやられました。
      そ熱い思いが作品になるのも見ていたから、発表会に出るならワークスでと思って。
    1回目がとても楽しかったから今年も参加しました。
 
ス:やはり先生の存在なんですね~。そして発表会を見たからワークスに入会しました!
  というのはワークススタッフとしてもとても嬉しいです。
  そんなワークスの発表会は、一言で言うとどんな感じですか??
 
有香:ファミリー感。アットホームな感じ!
 
unnamed (1)
 
千穂:いい緊張感を感じつつ、全力投球できる感じです。
 
ス:外の仕事をされていたり、公演に出たりと、いろいろな現場を知っている皆さんにとって
  ワークスの発表会ってどんな存在ですか?
 
千穂:自分が踊りたいものを踊れる原点に戻る機会。一緒にクラス受けている子が他のジャンルも踊っていると知って、
    自分も新しいジャンルにチャレンジしてみようかなーって思う舞台でもあります。
有香:見ても出ても楽しいのがワークスの発表会。でも立つ方が周りの空気感を圧倒的に感じられていいですね。
    やっぱり好きな先生の作品に出て踊りたい!
TaKuYa:発表会って、一年の中で魂を一番ぶつけられる舞台。
 
unnamed (3)
 
ス:熱いなーー皆さん!
 
千穂いろんなことに興味を持ったり挑戦したりする中でも変わらずに好きな先生の世界観を人に見て欲しい。
    また作品を作っていく過程や、ラストの詰め方など作品作りもとても勉強になります。
全員:作品も人間性も大好きという先生に出会えて幸せです。
 
ス:そんな熱い数ヶ月を全力で走り、ついに発表会当日が迫ってきましたがいかがですか?
 
有香全員全部全力投球しています!
TaKuYa:倒れるぐらい注いでいるので、キツイけど楽しい。
千穂:メンバーが入れ替わってるチームが多いみたいですが、尚さん作品の32人も相当メンバーが入れ替わっています。
    クラスも舞台も人が回っていくのっていいと思う。
TaKuYaMASAKIナンバーも去年とメンバーがガラッと変わって、若いメンバーが多い。
     生きてる年数は少ないけれど、踊りが上手いかどうかを見て欲しいわけじゃない。
     生きてきた生き様を表現出来る音と振付だから、お客さんにそういう何かが伝わったらベスト!
千穂:そうですね。ダンスが上手いかどうかより、全員の「ダンス魂」を見て欲しい。
有香:先生も今回全力投球しているよね!全部を楽しみに見て欲しい。
    そして自分がそうだったように、私も踊りたい!私もあの舞台に立ちたい!と思ってもらえたら嬉しいです。
 
unnamed
 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
有香さん、千穂さん、TaKuYaさん、熱いメッセージありがとうございました!
発表会は自分と向き合う時間であり、
人生の師との出会いであり、
そして誰かのダンス人生を変えるかもしれない。
 
338名の全力投球、「ダンス魂」が燃えます!
感じに来てください。
人見記念講堂でお待ちしています。
 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
~art dance tribe vol.19~
『今ここ、全力投球』
 
■総合演出 suzuyaka
 
■日程
2016年7月16日(土)OREN18:00 START18:30
2016年7月17日(日)OPEN12:00 START12:30
2016年7月17日(日)OPEN16:00 START16:30
 
■場所
人見記念講堂(三軒茶屋)
 
■チケット
自由席 3,600円
指定席 4,600円(残りわずか!!)
 
■公式サイト

FACEBOOKVIEW MORE

TWITTERFOLLOW ME