workshop ワークショップ

「Dance job lecture」〜アーティスト現場での仕事スキルを勉強しよう〜

 

「Dance job lecture」
〜アーティスト現場での仕事スキルを勉強しよう〜

blog

 

ブリトニー・スピアーズの演出・振付補佐を経て、今は韓国のアーティストの防弾少年団 (BTS)、

WANNA ONE、SEVENTEEN 、PENTAGON、チャン・グンソク、

日本ではNGT48、DISH//、FlowBack等、数多くのアーティストの演出や振付を手がけている

井上さくら率いるTeam“S”によるスペシャルワークショップを開催!!

 

ワークショップの内容は、普段の現場で動いているダンサー達のリアルな動きを中心に、

あるアーティストの振付を覚えてもらい、実際の現場でどのような対応が必要か?を説明しながら、

現場に対応できる力を身につけることを目的としています。

 

これからプロのダンサーを目指し、ダンスを仕事にしたい!

と考えている方には絶対に必要な事が沢山学べる内容になっておりますので、

興味のある方はぜひ参加してみてください。

 

ワークショップ受講者の中から、対応力の高いダンサーに出会えた場合、

実際の現場へ仕事として参加できるチャンスを掴める可能性もございます。

 

ここでは、現場で必要なノウハウなども教えてくださいます。
なかなか事前に経験できる機会は少ないと思いますので、この機会をお見逃しなく!!

 

今回は下記のスケジュールで、1ワークショップにつき限定14名までとさせて頂きます。
(最低7名必要なので、応募が7名に達しなかった場合は開講を見送りにさせていただく可能性もございます)

 

◆第一回目:3/8(金) 12:00-17:00@THE HALL YOKOHAMA

◆第二回目:3/14(木) 12:00-17:00@THE HALL YOKOHAMA

※残り1名空きあり。

 

どちらも違う振付を行うため、両方の参加もOKです!!

 

《参加条件》
◆18歳以上(高校生は不可)
◆ダンス経験のある方
◆今後、ダンスを仕事にしていきたいと考えている方

 

《クラス内の大まかなスケジュール》
◆座学(約1時間)
現場で必要な必要最低限のマナーとルール等をレクチャーします。

◆振り入れとフォーメーションをつけたリハーサル(約3時間)

◆ビデオ撮り(約1時間)

 

《参加費》
WORKS会員,姉妹校会員:¥4,860(税込)
ビジター:¥6,480(税込)

 

《当日の持ち物》
①ポケットに入るくらいの小さいメモ帳(立ち位置を携帯にメモすることはNG)
②ペン(赤色以外。フリクションがオススメ)
③蛍光ペン(何色でもOK)
④クリアファイル(プリントを配るので)
⑤女子は CAP等の被り物を持参してください(メンズ役になる可能性がある為)

 

《参加申し込み》
下記からエントリーお願いします。
お申し込みはこちら
※人数制限がある為、確定かどうかの連絡はエントリー後こちらから入れさせて頂きます。

皆様のご参加をお待ちしております。

★井上さくら (Boss of Team“S”)★
日本女子体育大学舞踊学専攻卒業後、2004年に渡米。LAを拠点に活動し、7年間活動。 2011年に本帰国後、日本・韓国・台湾などアジア圏を中心に振付・ライブ演出・イベントアドバイザーとして活躍中。英語・韓国語・日本語を自由自在に操りアーティストの個性を最大限に生かした演出、 Teamで作りあげる唯一無二の振付には定評がある。幅広いジャンルの振付・演出などで活躍中!!

 

FACEBOOKVIEW MORE

TWITTERFOLLOW ME