news ニュース

Rhosam “sickledsam” Prudenciado Jr / CONTEMPORARY

 

Rhosam_SNS

 

Rhosam “sickledsam” Prudenciado Jr

CONTEMPORARY

 

 DANCE WORKSインストラクター松田尚子 推薦!! 

2016年から2018年の3年間、アジア各国で寝食を共にしながら、何度も一緒に踊りました。
Samが踊ると、その場の空気が動きます。
彼の、大胆なのに隙がない、丁寧でスムーズな動きは、彼自身が身体を研究し積み上げてきた賜物。

彼に触れてみたら、動く上できっと新たな発見があると思います!

(松田尚子 / プロフィール・クラス詳細はこちら)

 

 

 


 

-Lesson comment-

長いダンス経験を積んだ後、Liner Fluidity(ラインの流動性)という

独自のムーブメントの開発に取り組みました。

身体のラインに沿った円運動やスパイラル運動のイメージに注目し、それらを自然に繋いで行きます。
この方法により柔軟性・流動性に富んだダンサーの動きを導きます。 

 

 

-Profile-

ダンスカンパニーAirdance Philippinesを創設。
2009年横浜ダンスコレクションで特別賞を受賞、フランスパリで、

さらにコンテンポラリーダンスを学ぶ。
2016年よりDANCEDANCEASIAプロジェクトに参加。
フィリピン・インドネシア・シンガポール・マレーシア・日本(松田尚子)らと共に

ジャンルレスな作品を踊る。
2019年・2020年レジデンスアーティストとして東京で作品を上演予定。 

 

Rhosam Prudenciado Jr.,Former Artistic Director of Airdance Philippines, is a recipient of “Ani ng Dangal” given by the National Commission for Culture and the Arts for winning the Grand Prize in global stage contemporary dance competition held in Japan. As part of the prize, Sam went to Paris, France to study Contemporary Dance under menagerie de verre,micadanses and a dance residency at National De la Dance.

He is also awarded dance residencies by both the local and international dance communities. From 2009-2015, his works were featured in dance festivals around Southeast Asia. He joined Dance Dance Asia under the Japan Foundation, and has toured with them from 2016-2018. His latest projects are a residency program under Youkobo Arts Space and the Tokas Research Residency which will take place in Tokyo, Japan this coming 2019-2020.

Recently he founded his own style called Linear Fluidity Movement and Likhaph Outreach program for Dance

 

 

 

 ☞Lesson Schedule 

 

 ☞体験入会キャンペーン 

体験レッスンはお電話でご予約可能です(0120-744-583)

 

 

FACEBOOKVIEW MORE

TWITTERFOLLOW ME