news ニュース

【PICK UP INSTRUCTOR】RANDY先生ってこんな人

 

 

 

PICK UP 先生シリーズ

「RANDY先生ってこんな人」

 

スクリーンショット 2016-10-17 14.06.44

 

 
 
【私はこんな人】
フィリピン人のハーフです。一生思春期。
つい最近まで、会社員でした。(8年間勤務)
感情のアップダウンがほぼないつもり。
嫌なことには蓋をする。
ちゃんとしてる。
実は小説家になりたかった。
実家がものすごいスラム出身。
アラサーなのに小学3年生(←これは生徒からの目線です)
 
 
 
【私はこんな人に影響を受けました】
スクリーンショット 2016-10-17 14.16.19
MIKEYさん、MEDUSAさん、
OH GIRL!のメンバー皆様、柳沢慎吾。
 
 
 
【ボーグをやってて良かったこと】
その①
人間関係で悩むことがない。
(私は基本ソロでやっているので、本番の音や衣装を自分で決めていける)
 
その②
ストレスフリーで振りを作る事ができる。
(私の場合。お家のベッドで寝転がり、タバコを吸いながら振りを作ったりしてます)
 
その③
どんな洋服でも、どんな靴でもできる!!
 
その④
色んな人と関わる事ができた。
(ソロで活動してるからこそ、多ジャンルの方との出会いが増えた)
 
その⑤
アームスの動きしか無いので、フリースタイルが得意になる。
 
 
【趣味・特技】
●太鼓が大好き
●洋服を作ること
●女子プロレスが大好き
●何でも自分で作る
●クレーム対応が得意
(どんなクレーマーでも、私の対応で満足して頂けると思います笑)
 
 
【将来の夢】
①バレーボール選手
(過去に一回もやったことないけど、オリンピックを見て思いました)
スクリーンショット 2016-10-17 14.25.30
 
 
【最後にひとこと】
何の不安も抱かずに、リラックスして来てください。
皆様のサポートを精一杯致します。
 
 
【RANDY先生の名言集】
生徒さんからRANDY先生に言われた衝撃的な一言を集めました
 
「お尻にじゃがいもでも隠してるの?」(姿勢が悪い事を指摘されたとき)
 
やめるなら今 衣装作り始める前にしてね。資源がかわいそう。」
 
「高いビルないかな、あー死にたい。
あんたが環境違うから踊れないなんてしょうもない理由で踊れないなんて。
先生これからちょっと死んでくるから。
あのビルなんてよさそう。じゃ、あとはよろしく。」
 
以上、一部を紹介しました。
まだまだ過去にも沢山の名言を残しているRANDY先生。
生徒さんたちは、
「最初は恐ろしかったけど、その分超面白かった。」
「あんなに怖いこと言うのに、なぜかすごい笑えるのは新しい。」
「注意したあとのRANDYさんのフォローがバレバレですごい面白かった。」
「みんな怖いって言ってるだけで、ほんとはものすごくRANDYさんの攻撃を楽しんでるところもあったと思う。」
など、お互いに愛があるからこその関係なんだと感じました。
 
 
そんなRANDY先生のクラス情報・体験予約はこちら:
スクリーンショット 2016-10-17 14.24.35
 
 
 
 

FACEBOOKVIEW MORE

TWITTERFOLLOW ME