event news 発表会:ニュース

【PRISON WORKSリハーサルレポート】
▶︎囚人番号???

さて、すべてのリハーサルレポートが終了したかと思っていたが、大事な大事な集団を見逃していた。

これが最後の経過報告となるであろう。

その集団とは、、、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そう!!

今回の罪人たちの中で、もっとも重罪であるこの集団。

「インストラクターたち」である。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

迫力が凄い。。。

今回は15名でこの舞台に立つ。

温かい雰囲気で、終始笑い声が聞こえてきた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

この人たちは、本当に踊る事が好きなんだと実感した。

音がかかれば真剣な眼差しで踊り、音が止まってもひたすら確認と練習をする。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、この仲間達はとても仲がいい。

捕われている人間とは思えない!?ONとOFFの差が激しい(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

この男が集合をかければ、皆一気に真剣な表情に変わる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

この空間から、たくさんの思いが伝わってきた。

ダンスにかける情熱、

生徒への思い、

プライド、、、

そして、舞台に立つ人間としての「覚悟」だ。

この人たちは、ただダンスが好きでここまで来たのでは無いと思う。

良いことも悪いこともすべて経験してきたからこそ、色んな形の表現ができるのだ。

踊りを踊る人たちはよく同じ事を口にする。

「踊りには、自分の生き様が表れる」と。

それは、何が良い悪いという答えは無い。

それが、その人の人生だから。

ただ、その中でも「覚悟」を決めている人は何かが違う。

今回振付けをしている20名のダンサー達はみんな「覚悟」を決めたダンサー達である事は間違いない。

いや、「DANCE WORKS」という牢獄に捕われた約90名のダンサーは全員そうだと思う。

その思いを受け継いでいる生徒達もきっと、将来「覚悟」を決めた素晴らしいダンサーになるに違いない。

だからこそ、今、この瞬間を大事に、踊れる事に感謝をして踊って欲しいと思う。

最後に全員を集めて、本日の経過報告とする。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大村俊介、SETO、MASAKI、JuNGLE、MAR、TOMOMI、TOMOKO、eye、Chii、

久次亜希子、幸内未帆、MAYAKA、宮内大樹、周平、suzuyaka

ここには15名しか写っていないが、この舞台にはあと5名の素晴らしい振付師達がいる事を忘れないで欲しい。

本番まであと少し。

全ダンサーの「覚悟」をその目でじっくりと感じて欲しい。

特にこの男の熱いメッセージを、ぜひ受け取って欲しいと願う。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

————————————————————————————————————————————–

今回は選ばれた20名の先生方が創り上げるPRISONWORKS。

あなたもこの罪を目撃しませんか?

ドンミシッ!!!

他のリハレポは

>>ここでチェック<<

公演情報はPRISON WORKS公式HPへ

https://danceworks.jp/prison-works/

チケットはネットからも楽々購入可能!

http://eplus.jp/sys/T1U90P006001P0050001P002157450P0030001P0007P0010137P0491

 ハッシュダグ「PRISONWORKS」でつぶやこう!

リアルタイムで配信中!ダンスワークス公式SNSチェック

facebook

Twitter

Instagram

FACEBOOKVIEW MORE

TWITTERFOLLOW ME