event news 発表会:ニュース

SPECIAL MESSACE from CAST – 再演への想い… –

rose-648685

 

《KUMO NO ITO REVIVAL》

オーディションで選ばれた15名のダンサーと演出の大村俊介氏に、

前回の公演を経て再演に向けての

意気込みをお聞きました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

SHUN

大村俊介》

 

自分が創った舞台が再演に至るなんて……

正直 プレッシャーしかありません

あのキャスト・スタッフ全員で

毎日ぶつけ合って吐き出して費やした時間

あれを更に超えなければならない

更に良くなるように……

自分の事を考える余裕なかったので

再演では、前回より

きちんと自分と向き合い、構築出来るよう

そして更に

お客様に喜んで頂けるように

また、キャスト・スタッフと共に一丸となり

精進致します

あれだけのモノを吐き出し

終わった後は暫くもぬけの殻でしたが

またあの、全員が集中し、自分と向き合い、

会話は無くても心が触れ合っている空間に

戻れると思うと……はやく還りたい。

 

赤澤かおり

01. 赤澤かおり

再演の難しさ、そこに挑戦できることのありがたさ、また新たな気持ちで挑みたいと思います。

 

ASAKI

02. ASAKI

前回同様、いや、それ以上に1回1回のリハーサル、本番を大切にしていきます全身全霊注いでるので、前回見にこれなかった方、もう1度でも2度でも見に来てくださる方の言葉を失わせてしまうほどの衝撃を与えます!!

 

自衛隊

03. 自衛隊

大きな試みに、成功させる為に、自分には今何ができるのか??をずっと見ていました。そして、みんなと何を伝えたいのか。また、大先輩、先生方、仲間の純粋な気持ちに触れることができたことが私の宝です。再演だけあって、あの時にでたラインを越すことは大きな課題となりますが、それに向かい1日1日を丁寧に過ごしていきます。必ずや!

 

タニグチエリカ

04. タニグチエリカ

初演を経て、良くも悪くも沢山の意見を頂きました。当たり前ですが二回目をやるからには必ずより良いものをお届け出来るよう、日々努めます!

 

玉熊明日香

05. 玉熊明日香

この舞台を経て、ダンスに対しての志が変わりました。どう表現したらいいのか、どういうキャラクターでいたらいいのか、人に伝えるってどういう事なのか。でも見え方じゃなくて、内から出るものが一番大事なんだということも、同時に教えていただきました。ダンサーって、全くもって楽な道じゃないし、ダンサーが五万といる世の中、その中にいる自分が埋もれないようにどう生きていくか。この気持ちをわすれずに、成長していけたらと思います。

 

鶴

06. 鶴

全てが手探り。 頭が身体がフル回転な毎日。 本当に全身が疲れきるなんて幸せな時間だったのだろう。 引き締めて臨まないとマズイ… 再演する意味をちゃんと全うしたいです。

 

NAGOMI

07. NAGOMI

関わる人も作品も全てが暖かくて大好きです。もう一度踊れることが幸せです。再演では、もっと観て感じて踊り狂いたいです。次なる糧にできるように、この機会を大切に過ごします。

 

船崎晴花

08. 船﨑晴花

自分自身、大切なことにたくさん気付く事が出来、ダンサーとして生きていきたいと思う自分の気持ちにしっかり向き合えた公演。 こんなにもダンサーとして挑戦させてもらえる環境がとても嬉しく、素敵な皆様と共演できたことが何より自分の糧になりました。再演でどれだけ前回の自分を超えることができるのか挑戦し、頑張ります。

 

BeBe

09. BeBe

刺激的で個性強めなメンバーと再演できる喜び、難しさを感じながら、一瞬一瞬を大切に過ごしていきたい。私たちのこだわりを、この目で感じてください。

 

MAYU

10. MAYU

本番を終え改めてこの舞台にかけた日々の濃さを実感し、本当にスペシャルな環境に居させて頂いていたのだなぁと感じました。もう一度この舞台で生きる覚悟を決め、再演に向けて日々精進するのみです。

 

南

1 1. 南

お客様に更に更に「ぐっと。」来るものを届けたい。 前回の自分を追い越せ追い抜け! 更なるグレードアップを。

 

横山千穂

1 2. 横山千穂

「蜘蛛の糸」という舞台がこれから先、ダンス人生の大切な1ピースとなって私の背中を押し続けてくれる事は確かです。 初演の幕が下りて初めて気がつく事も多くありました。 再び真っ直ぐこの作品と向き合い、更に高めていけるよう、1日1日を大切に過ごしたいと思います。

 

北見麻衣子

1 3. 北見麻依子

“人の心を動かす”ダンスの可能性の偉大さを再確認しました。再演でも1人でも多くの人の心に届くものを魅せられるよう頑張りたいです。

 

半山ゆきの

1 4. 半山由紀乃

9月から始まったリハーサルは、毎日心臓が痛くなるくらい刺激的でした。周りにはダンスの神様しかいない。 出来ないは通用しない、出来て当たり前の世界。こんなにも心を揺さぶられたリハーサルは、初めてです。本番の一瞬に懸けられたのも、毎日の鍛錬の成果だと思います。5月の再演では、さらに成長した自分で舞台にたてるよう、日々精進します。

 

IMG_4864

1 5. 大久保芽依

自分はアンダースタディーとして参加させて頂き、誰よりも1番感じたものが多かったと思っています。ダンサーさんの優しさ、ダンスに対する熱、思い。全部が直球で伝わって来ました。舞台が終わってからのレッスンでも、先生が言う一言一言に刺激を受け、2 ヶ月がむしゃらに頑張れば変わるんだなと今でも感じています。

 

 

 

 

 

INSTAGRAMVIEW MORE

FACEBOOKVIEW MORE

TWITTERFOLLOW ME